競争力を高めるためにサステナビリティ(持続可能性)をビジネスの構造に織り込む

参照元:https://netbasequid.com/blog/sustainability-competitive/
本記事はNetBase Solutionsによって書かれた上記の記事を翻訳したものです。


小規模なブランドは、競争力を高めるためにサステナビリティをビジネスの構造に織り込むことで、環境の変化を切に望んでいる(今)重要でかつどんどん広がっている消費者セグメントを獲得すれば、主要なプレーヤーを打ち負かすことができます。

BNPパリバアセットマネジメントのチーフサステナビリティストラテジストであるマークルイスは、ガーディアン紙に次のように語っています。 「次の30年間は、クリーンエネルギーインフラストラクチャ、クリーンな輸送、およびグリーン移行を可能にするために必要なその他すべてへの投資にスーパーサイクルをもたらす可能性があります」。

昨年、サステナビリティについて300万を超えるニュースやブログ記事がアップされています。企業はこれらの会話を無視してはなりません。

持続可能性についての300万のニュースとブログ

サステナビリティをミッションステートメントの一部にした企業に焦点を当てて検索を絞り込でみます。これにより300万件の投稿から約2.5万件の投稿に絞り込むことが出来ました。

絞り込み-持続可能性-会話

このサステナビリティの新たなトレンドが全てのブランドがフォーカスすべき事であることを見ていきましょう。さらに以下の事項についても整理していきます。

  • 今起こっている持続可能な消費者の会話
  • ブランド認知のための最善策は従業員
  • 持続可能性をあなたの会社名と同義にする方法(あなたの会社と言えばサステナブルとする方法)

サステナビリティは以下の事柄にも繋がります:

  • 消費者の57%は、持続可能な製品にもっとお金を払っても構わないと思っています
  • 持続可能性に成功している企業は、それを職場の中心にしっかりと結び付けます

サステナビリティに関する消費者の価値観を理解する

2020年に消費者行動はCOVID-19によって大幅に変わりました。しかし、パンデミックだけが環境意識に影響を与えた要因ではありませんでした。オーストラリアの山火事で絶滅危惧種の動物は絶滅に追いやられました。そして、グレートバリアリーフは5年で3回目の白化を経験しましたし、北極の海氷は減少しました。

世界中の消費者は、消費量を減らす必要があると考えており、消費者の57%は持続可能な製品にもっとお金を払っても構わないと思っています。もし貴社がまだ参加していない場合は、参加する時が来ていると思います。

次のソーシャルメディアリスニングは、持続可能性に関する消費者の会話を分類します。環境への配慮の会話は明らかで、ファッションから食品までの業界全体で見られます。

持続可能性についての社会的会話

継続的に感情をモニタリングするべきです。上位のクラスターを散布図に整理すると、クラスター内のさまざまな投稿に添付されている感情や、最も高いエンゲージメントを受け取っている投稿を表示できます。ノードのサイズは感情の強さを表します。

散布図-sentimetでフィルタリング

例として、強調表示された赤い点は否定的な感情を示しています。そして、対応するデータポイントは、ファッション業界における環境責任(またはその欠如)に関する記事の塊でした。

「ファストファッション」との戦いでは、中古市場は今後5年間で2倍になると予想されています。パンデミックが発生する前でさえ、中古市場は通常の小売よりも25%速く成長していました。

持続可能なファッション-インスタグラム-投稿

消費者の88%は、新しい倹約の習慣を採用し、バーバリーやH&Mなどを含むブランドはレンタルやReCommerceを模索・導入し始めています。それだけでなく、ファッション業界の小売経営者の66%は、環境上のメリットについて再販のテストを実施しています。

しかし、ブランドは流れに乗るだけでなく、本当の意味で消費者に出会う方法にどのように切り替えを行うのでしょうか?

それはあなたの側にアンバサダーを置くことが重要です。

従業員アンバサダーの関与 

あなたの会社を本当に愛している従業員は、あなたのブランドを代表して、オンラインで交流するべきです。これはブランドに力を与え、あなたにとって有利になる可能性があります。

ほとんどの従業員はすでにアクティブなオンラインプレゼンスを持っており、信頼関係を築けばほとんどの従業員がそれを行います。従業員の58%は、信頼できる情報源として雇用主に目を向けており、これらの33%は、会社に利益をもたらす行動に従事する可能性が高くなっています。

ブランドFentiを例にとってみましょう。リアーナは彼女のファッションブランドにサステナビリティを織り込んでいます。特にビーガンと地球に配慮したシステムを誇るスキンケアに関してです。リアーナは彼女自身のブランドアンバサダーです。ただし、バイラルの少ない人を監視していると仮定すると(ほとんどの従業員はリアーナではないため)、NetBaseで(許可を得て)その人の活動を追跡できます。

ダッシュボード-テンプレート-表示-所有-チャネル-パフォーマンス

また、ブランド分析により、企業は、オウンド/パートナー属性やトレンド用語の特定など、アンバサダー/インフルエンサーのディスカッションを表示することもできます。Fentiのトップブランド用語は環境です:

インフルエンサー-ブランド-ディスカッション

さらに、消費者の76%パーセントは、ブランドよりも人々を信頼する傾向があります。スタッフが共有するコンテンツは、会社の公式ソーシャルメディアチャネルを介して共有する場合よりも561%多くなります。

ブランドアンバサダーは消費者の共感を呼ぶだけでなく、オフィス内でも共感を呼んでいます。それは、所有者、管理者、および他の従業員の間に統一戦線を作成します。そして、これだけでもブランドの健全性の基礎となります。

持続可能性を会社の構造に統合する

多くのブランドが持続可能性を検討しているところです。そして、これがあなたの会社であるならば、あなたはそれが後付けとして外れることを望まないでしょう。それをあなたの会社の中心の一部にすることは重要です-あなたの広告戦略の重要な要素です。

企業は、これらの慣行と目的を職場の中心に組み込むことができれば、持続可能性に成功します。それは、トピックの周りの従業員間の団結を作成することになるからです。「共通の目的」を持つことは、より環境に配慮しようとする企業の成功を劇的に高めることができます。

そして、より広い市場で持続可能性がどのように話題になっているのかを理解することは、キャンペーンを計画し、適切な分野にリソースを集中させるために重要です。これは、従業員アンバサダーがお手伝いできることです。

市場調査は、ブログから新聞記事までの持続可能な会話のタイムラインを明らかにしています。ファッションは最大のセグメントですが、そのすぐ上に、企業の目標として持続可能性を統合する企業という新たなトレンドを示す会話が見られます。

会話のタイムライン

統計を見ると、このセグメントの社会的関与も高く、感情は87%ポジティブであり、人々が次のことを承認していることを示しています。

ミッションステートメント統計

メディアと消費者の両方がトピックをどのように見ているかを調べることは重要です。同意する場合と同意しない場合があります。それらの間の不一致に気付いたとき、それは探求する潜在的に有利な機会を提示します。ソーシャルリスニング市場調査の組み合わせは課題の発見や解決に有効な方法です。


ソーシャルメディア分析やNetBaseに関するご質問、NetBaseのデモをご希望の方はお気軽にご連絡ください。


Leave A Comment

Share via
Copy link
Powered by Social Snap